都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

UFOの破片?「メタマテリアル」を専門機関が分析

7月、「To the Stars Academy of Arts and Sciences」の最高執行責任者であるスティーブ・ジャスティス氏は、トム・ディロング氏の組織が所有しておりUFOの破片ではないかと言われている「メタマテリアル」の特性と属性を分析し、その正体を証明するために動いていたことを明らかにした。

グループの広報担当者は、先日のニューヨークタイムズのインタビューに対して「UFOからの素材サンプル」と呼ばれているものを所有していることを明らかにしている。




「#TTSAは、起源が不明とされている複数のメタマテリアルを取得しました。 私たちはその物質の潜在的な用途と、技術革新の手助けとなりうるかについて、調査中です。我々はこの物質の科学的な分析を行うため、最も立派な機関で最も有能な個人を見つけようとすることです」

とアカデミーのグローバルセキュリティおよび特別プログラムのディレクターであるルイス・エリゾンド氏は語る。

「科学的分析には物理的分析、分子および化学的分析が含まれ、最終的には核分析が含まれます。私たちは早急に結論を出し、最終的な正体を明らかにしたく考えております」




関連動画
I-Team: UFO meta materials

(飯山俊樹 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©8 News NOW Las Vegas YouTube