都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

黒木メイサ、天然パーマだった幼少期の写真を公開!「そこまでクリクリだったとは」【画像】

女優・黒木メイサ(20)が2019年11月4日付のインスタグラムで、天然パーマだったという幼少期の写真を公開している。

ネット上では「なんなの この可愛さよ」、「メイサがそこまでクリクリだったとは」、「ずっと天然ストレートだと思ってた」などと、絶賛や驚きの声が挙がっている。

※メイサさんといえば黒髪ストレートのイメージ。

[amazon]

その画像がコチラでみられる(↓)。

ワンピース姿でブランコに乗るメイサさんの“幼少期ショット”で、髪はまとめているものの、クルクルとした髪が耳のあたりで踊っています。

当時は「クルクルヘアーがコンプレックス」だったとか。

インスタグラムでは、「横の髪のクリリンが可愛い」、「クルクルヘアーだったんですね」、「メイサさんにもストレートに憧れてた時期があったなんて…!」などと、絶賛や驚きの声で溢れていた。

ちなみにメイサは2018年1月30日付のインスタグラムで、18歳頃の写真を公開したこともある。その画像がコチラでみられる(↓)。

黒木メイサ、18歳の頃の“ミニスカプリクラ”を公開!「今も昔も変わらず綺麗」【画像】

この頃はストレートのロングヘアにみえますが、ストレートパーマをあてていたのかも。

この時も、ネット上では「今も昔も変わらず綺麗」、「レアすぎます!可愛い」、「みみみミニスカート!」などと、絶賛や驚きの声が出ていた。

そんな天然パーマがコンプレックスだったメイサさんが、お父様にストレートヘアにしたいと言うと、「みんなお金を出してパーマにするんだよ。ストレートヘアーのお姉ちゃんはパーマにしたくて、あなたはストレートにしたい。なんだろねー」と返されたのだとか。

自分にないものを人が持っていると、つい羨ましくなってしまうものですが、意外と周りの人も同じようなことを思っていたりするもの。

当時は天然パーマがコンプレックスだったというメイサさんも、今では「Now,I miss my curly hair.」(意訳すると、今ではカーリーヘアがなくて寂しい)と懐かしんでいるようだ。

人と違うようにみえてコンプレックスに感じることでも、自分にしかない強みだと思えるといいですよね。

※逆にクルクルさせたい人に。

[amazon]

★最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

人気ブログランキング