都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

長野に河童天国は存在した! 平成UMAと「ファンシー絵みやげ」編

かっぱ天国の最深部へ……

 

河童の目撃談は日本中に散らばっています。その日本中の河童のアイテムが飾られているという「かっぱ天国」を調査していました。「かっぱ天国」は神奈川県箱根湯本駅前にある露天風呂です。

 

 

こちらのコレクションは、風呂上がりにくつろぐことができる休憩所にあります。

 

 

壁を埋める大きな棚には、ぎっしりと河童アイテムがディスプレイされています。おそらく箱根に河童伝説があるというよりは、河童マニアの方が経営されているから「かっぱ天国」なのかもしれません。

 

 

 

「かっぱ天国」の数々のコレクションを見て、河童伝説のあるところでは、河童グッズが見つかるのではないかという気持ちになってきました。

 

しかし、次の手がかりは思わぬ場所で見つかりました。
それは北海道のとある食事処です。

 

荒れ狂う北海道の冬の海。

寒さに耐えきれず入ったラーメン店。
そこで私は驚きの光景を目にしました。

 

 

なんと、それは見渡す限りの観光提灯コレクションでした。

 

観光提灯のイラストは渋いものがほとんどですが、ここではいくつかファンシーなイラストが見つかりました。それは、これまでこの連載で紹介してきた場所ばかりです。

 

北海道の定山渓温泉
青森県の古牧温泉
青森県の渋沢公園は古牧温泉のある公園です。キャラクターも一緒です。

 

いずれも河童のファンシー絵みやげイラスト。
やはり、これまでの調査は間違っていなかったのです。

 

 

そして、河童伝説を調べていくと、なんとペンションやスキー場の多い長野県の、女神湖にもあるということで行ってみました。

 

現地には河童にまつわる銅像が存在していました。

 

 

 

 

 

しかしファンシー絵みやげになっている河童は見つかりませんでした。
そして、ファンシー絵みやげとしても見つかったのは、これだけでした。

 

 

なんと、サントリー缶ビールのCMキャラクターに非常によく似ているペンギンです。

むしろ長野の湖に、サーフボード(?)を持ったペンギンみたいな生物がいるほうが未確認生物では!?

 

 

では、また次回!