都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

美のカリスマ・桑田真澄の息子マット、天使に憧れていた!?





メイクや美肌のカリスマとして、最近人気を集めている元プロ野球選手の桑田真澄の息子であるあるMatt(マット)。

朝起きて外に出る前に3時間もかけてメイクし、唐揚げを朝から15個も食べて良質なタンパク質を補充するなど、その美に対する姿勢は非常にストイックである。



上記画像 mattkuwata_official2018 公式インスタグラムより

2019年5月30日、その話題のMattが読売テレビの「ダウンタウンDX」に出演した。

MATT OFFICIAL BLOG 【収録してきました】




最近エネルギーが切れていたので充電期間を過ごしていたために半年ぶりのテレビ出演であった。番組の中で、Mattが美しくなりたいと思ったきっかけとして子供の頃から天使に憧れていたことを告白した。

子供の頃は、頭に天使の輪っかをつけ、背中に羽をつけて過ごしていたという。

≪こんな記事も読まれています≫
【アンミカが4回見た霊夢】パワースポット荒立神社の縁結び!

(和田大輔 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Capri23auto PIXABAY