都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

木下優樹菜、インスタに書いたメッセージが意味深すぎる…

横書きの文章の一番左端の頭文字だけを盾に読むことによって暗号を伝えるという手法がある。

今までもいろいろな芸能人がこの暗号を使ってきたが、最近離婚をした木下優樹菜もうこの手法を使って愛人にメッセージを送っていたのではないのか、という都市伝説が広がっている。

ユッキーナ、離婚は偽装?




2019年12月末に、夫で芸人のFUJIWARA・藤本敏史との電撃離婚をしたユッキーナこと木下。アトラスでも夫である藤本の仕事を守るために偽装離婚したのではないかと投じたが、果たして本当であったのだろうか。

以下は木下が昨年の7月10日、インスタグラムに投稿した文章である。一番左の文字を縦読みしていただきたい。

いへんだけど… わいぃから
かたなぃよね💕イーッパイ
そびまくって
っぱいねて
んどいくらい喧嘩してでも、
をつないで、寝て
♥♥♥
ずーーっと♥♥ この繰り返し♥

「たかし愛してる」と読めるではないか。

木下優樹菜、夢の国で大暴れ




もちろん偶然の可能性もある。だがこのタイミングでこの暗号らしきものがSNSにアップされるとは不可解である。しかも、木下が信頼している腕利きの美容師が「たかし」という名前なのだ。

ここまでくるとシンクロニシティーや偶然で済まされるものではない。

これは木下が愛人に送ったメッセージであったのか?それとも単なる偶然であったのか?この奇妙な噂はネットで広がっている。

木下優樹菜、ハワイでも迷惑行為?

(小山田まゆみ ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©dongpung PIXABAY