都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

新井浩文逮捕でボツ作品が続々!?あのドラマは放送中止…封切予定どうなる





2019年2月1日、東京都内の自宅で女性に性的暴行を加えたとして、警視庁は俳優の新井浩文を強制性交の疑いで逮捕した。

報道によると、2018年7月、新井は自宅へ派遣されたマッサージ店勤務女性へ性的暴行を加えたとされる。女性側はその日のうちに世田谷警察署へ被害届を提出し、警視庁が捜査していた。新井本人は事実関係を認めているという。

関連記事

個性派俳優・新井浩文、派遣マッサージの女性に性的暴行! 逮捕状請求!!






新井は実力派の個性派俳優として、現在まで多くの映画やドラマに出演。映画では『アウトレイジ ビヨンド』(監督:北野武)、『銀魂』(監督:福田雄一)など大ヒット映画のほか、テレビドラマでもNHK大河ドラマ『真田丸』やTBS『下町ロケット』など話題作への出演が数多い。

特に2015年の映画『100円の恋』(監督:武正晴)で日本アカデミー賞優秀助演男優賞をして以降、出演オファーが殺到し、20本近くの映画、10本以上のテレビドラマ作品に出演していた。

2019年度も出演作品は、6月に公開予定の映画『台風家族』(監督:市井昌秀)、『善悪の屑』(監督:武正晴)が控えている。特に『善悪の屑』では新井は林遣都と共にダブル主演としてクレジットされ、こちらは新井による出演シーンのカットだけでは対処しきれない可能性が高いようだ。このままでは同映画の公開は極めて難しく、お蔵入りしてしまうのではとの噂もあるようだ。




既にCS放送のTBSチャンネルでは、ドラマ『下町ロケット』の一挙再放送が、新井の逮捕により中止を決定している。

そのため、今後も出演した過去のドラマや映画の再放送、今後の出演の予定があった映画・舞台の話はすべて見直され、改めて業界全体に衝撃が走っているという。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『美しき酒呑みたち 十杯目 [DVD]