都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

平子理沙、美人母との“会食2ショット”を公開!「ゴージャス親子」「オシャレすぎ」【画像】

モデル・平子理沙(48)が2019年11月4日付のインスタグラムで、お母様との“親子ツーショット写真”を披露している。

ネット上では「素敵な親子 憧れ」、「美人親子やねぇ」、「ママ変わらずお綺麗」などと、絶賛の声や癒やされる声が挙がっている。

※LA在住のお母様が来日。

[amazon]

その画像がコチラでみられる(↓)。

カフェらしき店内で、サングラスをかけたお母様(左)と平子(右)が仲良く寄り添う“母娘ツーショット”で、黒系の装いに赤のネイルをしている姿や、ピンクのメッシュが入っているようにみえる髪もお揃いに見えます。

平子によると「ママが久々に日本に遊びに来たので、毎日お出掛けしております」とのことで、ロサンゼルス在住とされるお母様が久々に来日されたようだ。

インスタグラムでは、「ママ様、オシャレすぎる!」、「ゴージャス親子」、「お二人が街にいたら、オーラで目立ちますね」などと、驚きの声が出ていた。

ちなみに、平子は2019年7月26日付のインスタグラムでも、LAでランチショッピングをした際の親子2ショット写真を披露したことがある。その画像がコチラでみられる(↓)。

この時も、ネット上では「りちゃもママも美人すぎ」、「親子でカッコいいね」、「おしゃれ!癒やされる」などと、絶賛の声やホッコリした声が出ていた。

そんな平子理沙といえば、成城学園初等学校やインターナショナルスクールを経て15歳で渡米し、帰国した19歳の時に原宿でスカウトされたことがきっかけに芸能界入りしたことで知られる。

モデルとしてファッション雑誌「JJ」や「ViVi」などで活躍を続け、40代となった現在も、同年代を中心とした女性から“奇跡の40代”と評されるなど絶大な支持を集めているようだ。

また、平子の母親といえば、ネイルアートを日本に広めた平子禧代子さんとして知られており、過去にはLAの豪邸がテレビ番組で取り上げられたこともある。

まさに美を追究し続けている親子だけに、ツーショットが美しいのも納得です。

※LAで撮影した写真集。

[amazon]

★すっかりおなじみ!芸能界の裏話はこちらでどうぞ

★関連記事

人気ブログランキング