都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

尾崎里紗アナ、幼少期から食欲みなぎる?「なんとも言えない、嬉しそうな顔」【画像】

日本テレビ・尾崎里紗アナウンサー(26)が2019年5月24日付のインスタグラムで、幼少期に3歳年上のお兄様と撮影した“兄妹2ショット写真”を公開している。

ネット上では「なんとも言えない、嬉しそうな顔」、「尾崎ちゃん幼少期から食いしん坊だったんだねー」、「か…か…可愛すぎる」などと、絶賛の声が挙がっている。

※小さい頃から食欲がみなぎっていた?

その画像がコチラでみられる(↓)。

【画像】 尾崎里紗&兄・幼少期
(※2枚あり。情報元:尾崎里紗インスタグラム)

「大きな丸ぼうろ」を手に不敵な笑みを浮かべる尾崎アナ(左)と、お兄様(右)の“幼少期ショット”で、「#1歳くらいの頃」だそうです(1枚目)。

2枚目は満面の笑みで、本当に栄養補給って幸せなことだと気づかせてくれるような一枚。面影もありますね。

インスタグラムでは、「尾崎さん可愛い お兄ちゃんイケメン君」、「昔も今も笑顔がチャーミングでかわいい」、「ほのぼのとした感じがします」などと、絶賛の声や心和ませる声が出ていた。

日本テレビ・青木源太アナも「食べっぷりはもちろん、笑い方も今と変わらないね!」とコメントを寄せていた。

そんな尾崎里紗アナは福岡県出身、西南学院大学経済学部卒業で、2015年4月に日本テレビに入社すると、朝の情報「ZIP!」(2015年9月~2018年9月)で約3年間フィールドキャスターやShowbizコーナーなどを担当してきた。

現在は平日昼間に生放送されている情報番組「バゲット」でMCとして青木アナとコンビを組むほか、クイズバラエティ番組「超問クイズ!真実か?ウソか?」では現場レポーターを務めるなど、日テレを支える若手アナとして存在感を発揮している。

また入社後、「ピークの時は10キロぐらい太ってしまった」時期があると明かしたほか(情報元:まんたんウェブ)、情報バラエティ番組「幸せ!ボンビーガール」(2018年10月2日放送)では運動音痴であることが発覚するなど、食いしん坊キャラ&ポンコツキャラとしても知られる。

日刊スポーツのコラム「女性アナの水曜日」でのインタビューでは、「好きな食べ物を伝えて見ている人が幸せな気持ちになれたらうれしい。しっかり伝えます。おいしいものをおいしいように」と、好きな“食”の伝え方にも自負があるようだ。

今回の写真からは尾崎アナが幼少期からよく食べ、よく笑う子だったことが伝わってきますし、そんな大好きな“食”をどのような言葉や表現で伝えてくれるのか、楽しみにしたいと思う。

★ひそかに人気!芸能界の今旬ニュースはこちらでどうぞ。

★関連記事

人気ブログランキング