都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

安達祐実、すっぴんからのメイクムービーが200万再生突破!「すばらしい透明感」【動画】

美容誌「VOCE」の2019年9月20日付のYouTubeチャンネルが、女優・安達祐実(38)がセルフメイクを施すムービーを公開し、再生回数230万回(2019年9月24日現在)を突破する反響をみせている。

ネット上では「最初っから最後まで可愛くてビビった」、「すばらしい透明感」、「実は妖精でしたと言われてもびっくりしない芸能人No.1」などと、絶賛の声が挙がっている。

※奇跡の38歳。

[amazon]

その動画がコチラでみられる(音が出ますのでご注意ください↓)。

「じゃーん」と登場した安達が「普段のスキンケアとかメイク」を実践する貴重なムービーで、ほぼすっぴんと思われる状態からメイク完了までが、ご本人の解説付きで紹介されています。

化粧水は「無印良品」の「敏感肌用」を、保湿クリームは「ドゥ・ラ・メール(De La Mer)」を、ファンデーションは「RMK 201番」を、チークは「アディクション(ADDICTION BEAUTY)」を、アイシャドーは「セルヴォーク(Celvoke)」を、といった具合に愛用コスメを具体的に教えてくれているのも参考になりそう。

また「メイクしたまま寝ちゃう時とかも結構ある」といった普段の裏話を披露したかと思えば、化粧水は「余ったら首」まで塗り、「髪についても気にしない」そうで、ファンデーションも「時間経つと、テカる」けど「気にしないです(笑)」、「人間だものみたいな感じで」と、ある程度のアバウトさも信条に自然体で臨まれているのも安達さんらしく素敵です。

YouTubeでは、「美しすぎて化粧いらないんじゃないかって思う」、「話し方とか仕草とかも全部可愛い!」、「いつになったらおばさんになるんですか?」などと、絶賛や驚きの声が出ていた。

そんな安達祐実は、2019年もドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系、2019年1月期)や、ドラマ「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系、2019年4月期、5月17日放送の第5話)、ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~」(SEASON4、テレビ東京系、2019年7月期)に出演するなど、連ドラを中心とした活躍が光っている。

またこの秋には、夫でカメラマンの桑島智輝氏が撮影した写真集「我我」(2019年9月27日発売)や、自身がモデルを務めた単行本「肌がきれいになる石けんオフメイク」(2019年9月20日発売)がリリースされる。

安達は過去にも単行本「クレンジングをやめたら肌がきれいになった」(2017年9月15日発売)でモデルを務め話題となったが、現在38歳を迎え、さらに磨きを増す美貌に改めて注目が集まっているのかも。

今回のセルフメイク動画も再生回数が230万回を超えるなど(2019年9月24日現在)、いつまでも若々しい安達さんに引き込まれる人が続出しているようだ。

※安達さんがモデルを務めるメイク本も出ています。
 
[Amazon]

★最新の芸能ニュースはこちらでどうぞ 【最新ニュース】人気ブログランキング

★関連記事

人気ブログランキング