都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

学校で仮病を使ったユースケ・サンタマリア…救急車で運ばれ緊急手術!

2019年8月1日、フジテレビ系列で放送された人気番組「奇跡体験!アンビリバボー」にて興味深い話が披露された。

同番組にゲスト出演していたユースケ・サンタマリアが、高校時代に仮病を使って大変な目に遭ってしまった経験を告白した。

アイドルには職業病がつきまとう




高校時代、授業を休みたいユースケは、たびたび演技で仮病を使い、ずる休みをしていた。

だが、たびたび仮病を使って授業休んでいたので、信じてもらえなくなった。そこである時、名演技をして「下腹がチクチクと痛みます」と保健室の先生を騙してしまった。

しばらくすると救急車がやってきて病院まで運ばれてしまった。さらに診察をした医者の手が冷たかったためユースケは「ビクっ」と反応してしまった。

あの芸能人が盲腸で突然死!?




そのため医者は「盲腸だ!!」と判断し、2時間後に緊急手術をすることになってしまったという。

ユースケは授業休みたいが為に仮病使い、悪くもないのに盲腸の手術を受けることになってしまったのだ。

(馬鹿拓郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『交渉人 真下正義 スタンダード・エディション [DVD]