都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

北島康介、元ガルネク千紗夫人&愛娘との3ショットを公開!「お幸せで何より」【画像】

アテネ五輪、北京五輪の金メダリストで競泳の北島康介(37)が2019年9月23日付のインスタグラムで、誕生日&結婚記念日を家族で祝ったことを報告するとともに、妻で元girl next doorの千紗さん(33)、愛娘(5)との3ショット写真を披露している。

ネット上では「家族でお祝い素敵ですね」、「お幸せで何よりです」、「素敵な笑顔に癒やされます」などと、祝福の声やほっこりした声が挙がっている。

※お二人は2013年の北島の誕生日に結婚。

その画像がコチラでみられる(↓)。

嬉しそうに口を開ける北島(左)と、顔はスタンプでみえなくなっているものの、広げた両手を顔に近づけるポーズが可愛い長女ちゃん(中央)、笑顔で娘さんに手を添える千紗さん(右)がテーブルを囲む“親子3ショット写真”。

北島によると「37歳の誕生日を家族と過ごしました 結婚記念日でもある日なのでちょっとオシャレをして食事へ」とのことで、北島の誕生日と結婚記念日のお祝いを兼ね、ご家族で食事をしたようだ。

インスタグラムでは「お誕生日&結婚記念日おめでとうございます」、「まだまだカッコいい」、「千紗ちゃんの笑顔の写真、嬉しい」などと、祝福の声や心和ませる声が出ていた。

またギタリスト・布袋寅泰(57)から「おめでとう」、柔道・吉田沙保里(36)から「こうちゃん、おめでとう」、レーシングドライバー・小林可夢偉(33)からも「康介くんおめでとう御座います!」と、祝福の声が寄せられていた。

ちなみに北島&千紗の家族写真といえば、北島が2019年1月2日付のインスタグラムで披露したこともある。その画像がコチラでみられる(↓)。

この時も、ネット上では「素敵な写真でほっこりしました!」、「めちゃくちゃ幸せそう」などと、ほっこりした声が出ていた。

そんな北島康介千紗さん夫妻といえば、2013年9月22日(北島の31歳の誕生日)に入籍し、2014年5月に第一子となる長女が誕生したことで知られる。

北島といえばアテネオリンピック(2004年)、北京オリンピック(2008年)の100m平泳ぎ、200m平泳ぎでそれぞれ金メダルを獲得し(つまり計4個の金メダルを獲得)、ロンドンオリンピック(2012年)でも男子400mメドレーリレーで銀メダルを獲得するなど、数々の名言や輝かしい功績を残してきた。

その後、2016年に現役を引退し、現在は東京都水泳協会の副会長や、日本コカ・コーラのチーフ・オリンピック担当・オフィサーを務めるなど、後進の育成をはじめとしたスポーツ界への貢献を続けているようだ。

また、千紗さんは3人組音楽ユニット・girl next door(ガール・ネクスト・ドア)のボーカルとして活躍してきたが、北島との結婚を機に2012年12月で芸能界を引退し、現在は夫のサポートに専念しているようだ。

北島は今後、大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺」(NHK、2019年)に古橋広之進役で出演予定で(2019年10月20日放送の第40回に登場予定)、こちらもドラマ初出演として話題になりそう。

ご家族でオンエアをご覧になる画が浮かびますし、それもまた思い出の一枚になるのでしょうね。

※あの感動をもう一度。

★いろんなところに抜けられます 【ネタたっぷり】芸能人ブログ全集

★関連記事

人気ブログランキング