都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

世界一おぞましい鬼母、娘に与えた食べ物にショック…


まるでフィクションの中に出てくるような醜悪な女が実在した。

10代の継娘に月経の血を混ぜた食べものを強制的に食べさせていた女が地元警察に拘束された。女はウガンダ、ムコノ自治体に居住するアネット・マナタ容疑者であると発表された。

事件は、容疑者の夫が、隣人からこの継娘がベランダで激しい嘔吐していることから、女の子を命を危惧して助けたと聞かされ、明るみになったようである。女の子は隣人からどうしたのかと尋ねられたが、話すことが出来なかったため、代わりに居間にあった食べ物が盛られた皿を指さしたという。



そして、隣人は見た。そこにはなんとも凄惨な光景が…皿の上にはナスと容疑者の下血が混ぜられた、一見しただけで卒倒しそうなモノがあったという。

すると、隣人はすぐさま、女の子の口をお湯で消毒し、ニンニクと木炭で口内をクレンジングしたという。

どうやら女の子は極悪継母からもし食べなければ首を絞めると脅されていたようである。




なお、自分の継娘になぜこのような仕打ちをしたのかと訊かれた容疑者は、「夫(継娘の実父)が娘のことを可愛がり過ぎるので、嫉妬心に駆られたという。さらに容疑者の友人から女の子を狂人にすることが出来るのがこの方法だと聞かされ、今回のような非人道的な行いをしたという。

それにしても、もし隣人が気付かなかったとしたら…なんとも後味の悪い事件である。

関連記事
英国至上極悪の女!?少女達を「豚」として扱った殺人鬼
400人の子供を殺害し食べた!究極のSMオヤジ「満月の狂人」

(ジュリー・楊 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Charles Nambasi PIXABAY