都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

マリリン・モンローの死にも関係?「プロジェクト・ムーンダスト」





以前、本アトラスでは「マリリン・モンローの死にはUFOの機密情報が関わっている!?」という衝撃の内容のドキュメンタリーが海外で作成されていると報告した。

UFO研究家にして陰謀論者であるスティーブン・グリア博士が2017年作成のドキュメンタリー「未確認」の中で語った事には、彼女は元検事総長のロバート・ケネディとの間の極秘電話で「プロジェクト・ムーンダスト」と題される秘密の文書がやり取りされていたという。

関連記事

マリリン・モンローの死にはUFOの機密情報が関わっていた!?






この言葉はUFOプロジェクトについて話すためにCIAが使用していた文言であり、1947年に起きたロズウェル事件の詳細を調べていた文書に付けられていたコードネームだったという。そして文書の中で、実際にロズウェルで発見された破片について調査がなされたという。

「彼女は国家安全保障の状態とこれらの秘密を守りたい人々の悪意を理解していなかったので、悲劇を迎えることとなったのでしょう」とグリア氏は語る。




しかし、これにはもちろん反論もあり、CIAの広報担当者であるJonathan Liu氏はこのドキュメンタリーの内容や説を「根拠のない主張である」と否定している。

果たして、マリリン・モンローの死の謎が明らかになる日は来るのだろうか。

関連動画
The Mysterious Death Of Marilyn Monroe

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©skeeze PIXABAY