都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

ビーチで遊ぶ幽霊の家族!?Googleストリートビューに写った奇妙な一瞬





本アトラスでも何度か紹介しているが、Googleマップのストリートビューには、時折奇妙なものが写り込んでいる事がままある。

中には心霊写真やUFOのように見えるものが捉えられていることもある。

関連記事
本物の幽霊だった?Googleストリートビューで撮影された「自宅に潜んでいた子供の幽霊」
ヒッチハイクする宇宙人!?Google Mapsに捉えられた奇妙な人影




そんな「Googleマップの心霊写真」に新たに名乗りを上げたのがこちら。ロシアのあるビーチの光景をとらえたストリートビューであり、一見普通の家族連れが波打ち際で遊んでいるように見える。

母親らしき赤いドレスを着ている女性と小さな女の子、砂の上に座っている小さな男の子の楽しげに遊ぶ様子が捉えられている。しかし、よく見るとその姿は半透明でおぼろげに見える。

なお、付近の様子を見回してみるとパラソルやデッキチェア、建物があることがわかるが、他に人影は確認できない。




無人のビーチで遊ぶこの家族は幽霊だったのだろうか?

だが、度々Googleマップで確認される心霊写真については、簡単に正体が解るとする意見もある。

ストリートビューは移動しながら撮影した連続写真をつなぎあわせて構成されているので、シャッタースピードが間に合わなかった場合、動いているものは一部が欠けてしまったり、向こうが透けているような姿で写ってしまう。

今回捉えられた幽霊の家族も、恐らくシャッタースピードの関係で意図せず出来てしまったものと見たほうが良いだろう。

(加藤史規 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©GOOGLE