都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

コレラで死んだ人の遺体を焼いた島が瀬戸内にある……

投稿 Sunao amano

私は白石島という、瀬戸内海の島で観光ガイドをすることもあるのですが、稀に「『焼島』とはどこなのか?」と質問されることがあります。

よくそんな言葉を知ってるな、と面食らいます。

『焼島』と呼ばれていたのは、白石島と北木島の間にある島と言うには小さい岩礁なのですが、かつてコレラ禍があった頃に、その死者を移送して焼いていたので『焼島』と…。

瀬戸内海でも有数のオカルトスポットと言われているとは、観光客から聞くまでは自分も知りませんでした。

(山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Yoichi Sato PIXABAY