都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

オーストラリアの人種差別と『ロマノフ王朝 』

投稿 匿名希望

ひとつスゴいなって思ったことが……

山口先生と飛鳥先生の共著の『日本人奴隷化計画』の書籍、89ページ目の中の飛鳥先生が「マンハント」というやり方に山口先生が答えられた内容が、あのオーストラリアのイスラム系の教会でライフル事件があったのと符合したので……先生の言われたことが大当たり!って、読んでいて思いました。




それともう一つ。飛鳥先生がロシアVSイルミナティの項目でロマノフ王朝のことを書かれていて、ロマノフといえば、私が2012年ごろに中丸薫さんとLeo Zagami氏の共著の本を読んで、その当時、Alexander Romanov氏の本(イルミナティのこと)を読んでいたので(難しい内容で途中で断念)この人にLeo Zagami氏について尋ねたことがありました。

彼の返事は自分で読んで誰が本当のことを言っているのが自分で決めなさいって言われました。それは個人的な経験だからって……。




そのAlexanderという人は、自分はロマノフの後継者だといって本を書いていたので、本当なんだろうか?ってあの当時は思いました。この人を以前フォローしていましたが、相当ネガティブな思考なので、フォローをやめました。

世の中おかしな人がたくさんいるので、気をつけないといけないですね!

長々とすみませんでした。

(山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『日本人奴隷化計画【最終段階】―今こそ龍体の力を奪還し白い悪魔の無慈悲な殺戮を止めよ