都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

エリア51に侵入しようとしたYouTuber逮捕!!

2人のオランダ人Youtuberが、エリア51に突撃取材を試みるも、到着する前に警察に逮捕されるという事態が発生した。

ナイ郡保安官事務所によると、逮捕されたのは20歳と21歳の男性二人で、エリア51周辺の制限区域約3マイルの地点で確保された。

彼ら2人はエリア51の基地自体を目にすることを考えており、自身のYouTubeチャンネルへ映像を配信するため、さまざまなカメラやドローンなどの器材を携えていたことが判明している。

関連記事

地下UFO基地への入り口が写り込んだ!?エリア51付近に出現した謎の穴




現地の警察は「2019年9月10日、ナイ郡保安官事務所は、外国人の不法侵入者の通報を受け、ネバダ国家安全保障施設の敷地から約3マイルのゲート近くにて駐車された車を見つけた。二人とも英語は堪能で、代理人に対し基地近くのマーキュリー・ハイウェイの入り口で『立ち入り禁止』の標識を見たが、施設を見たかったので突破した、と語った」と述べる。

「彼らは自身をYouTuberであると代理人に語り、複数のカメラやスマートフォン、ラップトップ、車両内のドローンを確認しました。両者はカメラ映像の確認にも同意し、代理人はNevada National Security Siteで撮影された映像を改めました 」

2人の男性はその後、不法侵入で起訴されたとのことである。

エリア51というと、ついに今月の22日に大規模イベントが開催されることで知られているが、彼らは「実際にイベントが行われる日付の1日前に出発するので、ストームに参加するつもりはありませんでした」と語っているそうだ。




関連動画
Trespassing arrests near Area 51

(飯山俊樹 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©KTNV Channel 13 Las Vegas YouTube