都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

アメリカを支配するディープステイトの陰謀をなぜか報道しないマスコミ

投稿 匿名希望

話し変わりますが、実は僕はバリバリの保守なんです。
一日15時間くらいはユーチューブにて保守系番組を見ています。
そこで、少し山口さんに知らせたい事があるのでオカルトとは別に少し書きますね。

山口さんはディープステイトの存在はご存知ですよね。
アメリカの金融マフィアの事です。ウォールストリートの主達ですね。
アメリカは二つある!の内訳ですね。




最近はトランプ大統領もツイッターでハッキリとディープステイトの存在を指摘していますね。
トランプ大統領の出現はこのディープステイトとの戦いの為と言われています。

陰謀論で言われている、ワンワールドオーダーはこのディープステイト達が考える思想なのもハッキリしてきました。
ですからトランプ大統領はアメリカファースト!と言って出て来ました。
どの国もナショナリズムを大事にすれば良いのだ!と。

そしてロックフェラーやロスチャイルド達のディープステイトをトランプ大統領が潰しに掛かっていると言う事ですね。

そして我が日本でディープステイトについて公にされた方が元外務省の大使だった馬淵睦夫さんです。

これが最新番組です。

「ひとりがたり馬渕睦夫」#25 韓国が反日である理由〜DeepState支配からの自立〜 ※輸出規制 制裁 3品目 領空侵犯 警告射撃 反日無罪の品格なき国家はホワイト国除外




それと、馬渕大使と同じ見解の作家さんがいまして河添恵子さんです。
馬淵さんと河添さんが組んだ番組がこれです。

河添恵子#12-1 ゲスト:馬渕睦夫★ディープステートと中華人民共和国の末路

河添さんは中国の専門家です。

陰謀論の半分以上は事実なのが分かりますが肝心のディープステイトの話しが出て来ないのも陰謀論の怪しい部分です。
ASUKAさんもムーの番組で韓国の話しをしていましたが肝心のこの部分は話していないようでした・・・・・・。
知っていて話さないのか、そこまで深くは知らないのか、は分かりませんが?

このお二人の話しを聞けば、陰謀論に縛られた頭の固い連中も目を覚ますと思うのですよ。

長くなりました・・・・・・。失礼致しました。

(ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Alessandro D’Andrea PIXABAY