都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

アメトーーク打ち切り!?詐欺関係者はスタジオ来場?後任はあのコンビ?


詐欺グループのパーティーにおいて、闇営業を行ったことで雨上がり決死隊・宮迫博之がネットでバッシングされている。

問題視されているのは、宮迫がパーティーにおいて、詐欺グループのトップである人物を「アメトーークに招待します」と発言したことである。

関連記事

闇営業芸人の言い訳暴露…ギャラではなく、足代として数十万円!?





この発言にスポンサーが激怒し、すでにスポンサー各社は撤退を検討しているらしく、通常のCMではなく、ACジャパン(旧公共広告機構)によるCMが番組内では流され始めている。それどころか、番組スポンサー各社には「宮迫を降板させろ」「あんな番組のスポンサーをやめろ」「おたくの商品はもう買わないぞ」というクレームが消費者から数百本入っているという。

現在、番組ではスタジオ観覧募集を停止しており、不審な人物がスタジオに入り込めない体制をとっている。




あくまで風聞レベルと前置きするか、一部SNSで詐欺グループの一員と思われる人物が、過去に「アメトーーク」のスタジオ観覧に行ったことがあると発言しており、波紋を呼んでいる。 勿論、本人のネタの可能性もある。

後任のMCも検討されているという噂もされており、「千鳥」「サンドウィッチマン」らの名前があがっているようである。MCを交代し、番組を刷新する時期にきているのかもしれない。

(小山田まゆみ ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Maccabee PIXABAY