都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

【12星座占い】あなたの「結婚生活」が分かる!うお座は心配性!?

 

誰もが「結婚」を経験するわけではありませんが、1度は結婚について想像したことがあるのではないでしょうか。

ここでは、あなたの「結婚生活」を12星座で占います。自分の星座をチェックしてみてくださいね!

 

おひつじ座

一途なおひつじ座のあなたは、結婚相手に対して献身的に尽くし、その人のためであれば自らを犠牲にしてでも戦うことができる人物です。そんな思いやりのあるあなたに、パートナーも尊敬の眼差しを向けてくれます。長く幸せな結婚生活を送る努力を、惜しまずに続けていける人物であるといえるでしょう。

おうし座

おうし座のあなたは、浮き沈みこそあれど、健全な結婚生活のために惜しみない努力を続けていける人物。パートナーに自分の欲求を伝えることが苦手であり、それが原因の衝突がしばしばみられます。オープンで正直なコミュニケーションを心がけると、2人の関係はさらに良いものとなっていくでしょう。

ふたご座

残念ながら、ふたご座のあなたは結婚生活に向いているとはいえません。自由を愛し、縛られることを嫌うあなたは、どうしても婚姻関係を窮屈に感じてしまうようです。相手に合わせて楽しんでいるフリもできますが、そうした態度はいずれ相手に気づかれるため、幸せな関係は長くは続かないでしょう。

かに座

おめでとうございます!かに座のあなたは12星座の中で最も結婚に向いている人物です。あなたは家を平和に保つ天才であり、パートナーもそんなあなたにしっかりとついてきてくれます。1つだけアドバイスを挙げるとすれば、ときに自分のケアがおろそかになることがあるので、自分の時間も大切にするようにしましょう。

しし座

結婚生活を楽しむことができるしし座のあなたですが、結婚「外」でもお楽しみの時間を作ってしまいそう。パートナーがそれを了承していれば問題はありませんが、なぜかあなたは嫉妬深いパートナーを選んでしまいがち。恋愛に関するトラブルの多い人生を歩んでしまいそうです。

おとめ座

家庭の中で自分をさらけ出し、家族をストレスのはけ口にしてしまうおとめ座のあなたは、パートナーとして精神的に成熟した相手を選ばなければなりません。打たれ強く、不安定になりがちなあなたを支えてくれるような、心の広い相手を探し求めていきましょう。

てんびん座

あまり恋愛体質ではないてんびん座のあなたは、相手のために尽くすといった行為に意義を見出すことができません。そのため、何かの拍子で結婚してしまえば、離婚してしまう可能性が非常に高い人物であるといえるでしょう。本当にお互いのためを思うなら、早々と別れを切り出すのも優しさなのかもしれません。

さそり座

さそり座のあなたは、しっかりとあなたのことを理解してくれる相手とであれば、楽しい結婚生活を送ることができます。ジェラシーを感じやすいあなたは、自分を安心させてくれる相手を選ばなければ、逆にストレスの多い暮らしをしてしまう結果となります。ネガティブ思考に陥りがちな自分を励ましてくれる相手を探しましょう。

いて座

「ふつうの人」を夢見るいて座のあなたですが、残念ながらあなたは、良くも悪くも「ふつうの人」ではありません。大きな後悔をしないためにも、自分に正直になって、自由な生き方を考えてみるのもいいかもしれません。生き方は一つでありません。

やぎ座

どちらかと言えば結婚生活に向いているやぎ座のあなたですが、どうしてもステレオタイプを捨てきれていません。「夫だから」「妻だから」といった先入観が原因の衝突も少なくはないでしょう。しかし、寛容さも持ち合わているあなたは、時間が経てば様々な価値観を理解できるようになるでしょう。

みずがめ座

みずがめ座のあなたは、配偶者に対して非常によく尽くし、充実した結婚生活を送ることができますが、子どもができると少し状況が変わってしまいそう。パートナーそっちのけで子どもを溺愛してしまうことで、夫婦の関係が危うくなることもあります。子どもは2人の愛の結晶であることを忘れないようにしましょう。

うお座

結婚に安心感を覚えるうお座のあなたは、パートナーと過ごすどんな瞬間にも居心地のよさを感じることができます。しかし、愛情が強すぎるがゆえに、ときに過剰な心配事を抱え込んでしまうことがありそうです。悩み事が小さなうちにしっかりとコミュニケーションをとって、後で大事にならないように注意しましょう。

【12星座占い】4月の運勢 みずがめ座は「衝動買い」に注意!

via: yourtango / translated & text by なかしー