都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

【都市伝説】ToshI「バンドやろうぜ!」CM、あの騒動のパロディだった!?





格安スマホなどのサービスを展開する『Y!mobile』(ワイモバイル)の、2月から放送している新CMが巷で話題騒然だという。

このCMは高校を舞台に女優の吉岡里帆、芦田愛菜、作曲家の新垣隆、そして『X JAPAN』のToshIという一見何の関連性もないような4人が学生バンドを結成するというシュールなカルテットである。ところが、インターネットではこのキャスティングに関して「担当者の悪意が見える」と物議を醸しているのだ。

吉岡、芦田の2人に関しては2018年2月に『Y!mobile』のCMで共演しているため、ただ単に契約での続投と考えられるが、問題は新垣とToshIである。




関連動画
Y!mobile「スイーツ弁当」篇

新垣といえば、今から遡ること5年前の2014年2月、それまで約18年間に渡り、作曲家である佐村河内守(さむらごうち まもる)のゴーストライターを務めていたことを公表し、一躍マスコミを騒がした人物だ。そして、その佐村河内のビジュアルといえば、肩まで伸びた長髪に黒のサングラスというもので、これはToshIにも共通している外見である。

そのため、今CMの裏テーマは「新垣隆と佐村河内守の共演ではないか?」と噂され「なかなか悪意のあるキャスティングなのではないか?」と騒がれ始めたのである。




なお、当の佐村河内だが、現在まで作曲家としては引退していないが「表舞台に立つことは避けている」と2018年12月の「週刊新潮」のインタビューに答えている。つまり、今後も新垣が佐村河内と共演する機会はまずあり得ないことからも、今回のCMでの擬似共演はかなり貴重な一本なのではないだろうか……なんてね。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『ペテン師と天才 佐村河内事件の全貌