都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

【衝撃都市伝説】「ワダアキコ」逮捕!?

2019年8月26日放送の『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系列)で報道された、広島県中区の看板人形盗難事件が意外な形で注目を集めているという。

事件は8月22日夕方、広島市中区の喫茶店の店頭に置いてあった看板人形が何者かの手によって盗難されたというものだった。

盗まれたのは時価15万円近くにもなる「ソフトクリームを持った男の子」(※アイスクリームメーカー「日世」のキャラクター「ニックン」)の1メートルほどの大きさの人形で、犯人はこの地域に住む60歳の女性であった。

関連記事

【放送事故】和田アキ子の口から飛び出た「ド下ネタ」がトレンドに!?




彼女は白昼堂々、15~16キロほどもあるこの人形を抱えて自宅マンションへ持ち込もうとした容疑が持たれているという。

なお、視聴者が最も注目したことが、この女性、なんと歌手の和田アキ子と同姓同名の「和田明子」という名前だったことから、ネット上では「和田アキ子逮捕!?」「容疑者の名前がまさかの和田アキ子」と大きな話題になっていた。

しかも犯行時には特別な道具を使用せずに、「自分の腕一つ」だったために、「(犯人は)本物の和田アキ子じゃないか」「酒に酔った和田アキ子の犯行では」「別次元の和田アキ子が犯人では」と噂になっていたのである。

これは以前、ATLASでも報じた「キムラタクヤ逮捕」()、「コンドウマサヒコ逮捕」と同様のケースである。




ちなみに、和田アキ子はかつて長野県県警からマークされていたという都市伝説もあることから、「酒に酔った和田アキ子が犯人だった」というのも多くの人間がまんざら嘘ではなさそうだと思ったに違いない。

来週、9月1日放送の『アッコにおまかせ』(TBS系列)では、和田アキ子本人が果たしてどのようなコメントするのか、今から楽しみである。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像『女番長 野良猫ロック [DVD]