都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

【芸能都市伝説】安達祐実、「総入れ歯」ってホント?

Youtubeで女優の安達祐実が公開した動画が話題になっている。

安達は現在38歳。普通であれば、38歳というと既にお肌の曲がり角も超えている年齢ではある。しかし、彼女はまったくそのような気配さえも感じさせない、実に若々しい姿を見せている。

関連記事

デヴィ夫人「総入れ歯」都市伝説はウソ!超人的なほどに丈夫な歯の持ち主




さてそんな安達だが、ある芸能都市伝説によると、彼女の歯は子役時代に差し歯にして、本人の歯はほとんど残ってないという。

安達の歯がどうして差し歯になったという流言は諸説あるが、子役としてブレイクした時期が早かったため、乳歯から永久歯に生え変わる時、演技に支障が出るとのことで本人の意思で5歳の頃に全て抜いてしまったという。また別の都市伝説によると虫歯を恐れたため事前に差し歯にした、という話もあるようだ。




この都市伝説は、時々、差し歯が入れ歯として広まる事もあり、9月13日放送のTBSラジオ『神田松之丞 問わず語りの松之丞』でも松之丞が「安達祐実は総入れ歯である」という誤った都市伝説を披露していた。

とは言っても、全て差し歯なら総入れ歯とそこまで変わらない気もするが……しかし、もしこの都市伝説は真実だとしたら、その若さの裏には彼女の壮絶な奮励があるようだ。

関連動画
【安達祐実】セルフメイク動画を大公開!【スキンケア~メイクまで愛用コスメも紹介】

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像『我我