都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

【祝結婚発表・柳原可奈子都市伝説】ニキビを早く治す方法、小さいおじさん





2019年2月4日、フジテレビ系列で放送されている情報番組「バイキング」にて、レギュラーコメンテーターの柳原可奈子(33)が自らの結婚を報告した。

お笑いタレント柳原は、街で見かける若い女性のものまねで頭角を現した人気者であるが、彼女自身が様々な都市伝説に彩られている。

関連記事

小さいおじさん流行らせた柳原加奈子、「京王線の窓に貼りついていた!」






アトラスでも以前に紹介したのだが、電車に乗っている最中窓に張り付いている小さいおじさんを目撃している。また、彼女が撮影した写真に妖怪「雪爺」が映り込んでいたという記事は、筆者と東京スポーツが面白くまとめて掲載したことがある。

関連動画
ネタパレ『人間観察2018/柳原可奈子』

またシオノギ製薬のコマーシャルに出演していた2011年ころは、「ニキビは自分でツブすと早く治るというのは伝説」というセリフが巷で物議を醸したことがあった。もちろんこれは脚本を書いた作家の責任であり、彼女に非は無い。ちなみにニキビを潰すと早く治ると言うのは迷信や都市伝説の類であり、さらに伝説という日本語を使用するのはこの場合正確ではない。




振り返れば、お父さん想いの彼女が実父を亡くしてからしばらく経つ。早く旦那さんと良い家庭を作って幸せになってもらいたい。天国のお父さんもそう祈っている事だろう。

≪こんな記事も読まれています≫
【実話】「小さいおじさんを見た!」芸能人編 第1回
【実話】「小さいおじさんを見た!」芸能人編 第2回
【実話】「小さいおじさんを見た!」芸能人編 第3回

(すぐれいち恭介 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像&動画©ネタパレ【公式】フジテレビ / YouTube