都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

【甲府事件現地取材報告2019】少年達が聞いたUFOの音、正体が判明!?





日本の有名なUFO、宇宙人目撃事件で「甲府事件」がある。

1975年2月23日山梨県甲府市で夕方6時~7時頃、少年がUFOと宇宙人に遭遇した事件である。この事件は世界的に見ても非常に珍しい。というのは、

・少年2人がUFOと宇宙人を「同時」に目撃
・UFOには宇宙文字が書かれてた
・宇宙人に肩を叩かれる「接触」があった
・UFOからは「カメラのシャッター音のような音」、宇宙人からは「キュルキュル」という声の「音」の証言
・ぶどう畑のオレンジ色の発光体は複数の大人も目撃

と多数の具体的な証言を伴う第三種接近遭遇があった事件である。(日本の有名な介良事件ではUFOのみ、世界一有名なロズウェル事件では宇宙人の話は後から付けられた)

今回2019年2月23日に現地に行ってきた。以前にも訪問した事もあり、今回で3回目になる。


写真1 最初にUFOを目撃した上町雇用促進住宅





写真2 宇宙人に肩を叩かれた元ぶどう畑(現在は店舗)

事件が起きたとされる同じ日の同じ時間、夕方6時頃に事件現場に滞在すれば何か判るかと思い、ムービーカメラも準備していた。最初にUFOを目撃した団地の隣の道にいたら、まさにその時間に「カシャカシャ」「カチリカチリ」と音が聞こえてきた。

関連動画その1
【速報】甲府事件のUFO音の正体が判明!?甲府事件現地報告2019その0 予告編

上を見ると電線が風でこすれて「カシャカシャ」と音を立てている。またすぐ脇の道ではポールに垂れたチェーンが風にゆれて「カチリカチリ」と音を立てている。


写真3 音を立てていた電線





写真4 音を立てていたポールに垂れたチェーン

ただし、たまたま風の強かった日なので2種類の音が聞こえたが、当時の少年達が聞いた音源と同じ物かは断言できない。

今ではどの事象も確定できず、実際は宇宙から来た円盤と宇宙人、あるいはタイムマシンに乗った未来人などの可能性もある。確定してるのは少年2人は大人になっても度々テレビ番組などに出演し、一貫して同じ証言をしている事だ。

なお、今まで現地で撮った写真やムービー、事件の考察などは再生リストに順次追加していく予定である。

桜木ヒロキYouTube関連動画集
甲府事件現地取材報告2019
https://www.youtube.com/playlist?list=PL_WL4gXoqAyNteMQP7cwUcXPn-i4ytaOq

関連記事 

小学生たちは確かに奴らを見た!「甲府事件」

(桜木ヒロキ ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Gerd Altmann in YouTube