都市伝説・オカルト

【ドッキリ放送事故】バラエティ番組で新人女優の下着が…





2019年5月14日放送の人気バラエティ番組『幸せ!』(日本テレビ系列 毎週火曜夜10時~)で、ちょっとした放送ハプニングがあったと話題になっている。

この思わぬアクシデントが発生したのが、当番組の人気企画「上京ガール」においてである。

この日の上京ガールというのは、熊本出身、20歳の女性さやかさん。彼女は女優志望で、芸能事務所に所属することが決定したことでめでたく故郷から上京。住居を以前から憧れていた中央線・吉祥寺駅付近に狙いを定め、不動産屋に相談。しかし資金の貯金は40万円ほどしかなく、不動産屋に無理を言って様々な格安物件を紹介してもらったが、自分が考えていた条件に見合う物件は見つからず、さやかさんの東京1日目は幕を閉じる……というこの日の番組内容となっていた。




さずが女優を志したことが納得できる、容姿端麗なさやかさん。お淑やかなそうな性格も画面から伝わり、多くの男性視聴者を虜にしたことは間違いない。ところがその中には画面のさやかさんがカメラに背を向けた瞬間に目がハートになってしまったスケベ男子がいたというのだ。

この日、さやかさんは真っ白のワンピースを着ていたが、彼女の着用していた「黒の下着」らしきものが透けているのでは?と番組放送中にかかわらず、一気にSNSで話題になったという。

Twitterでは「この子、下着透けていない?大丈夫?」「勘違いかな?この子、パンツすごい透けている」と心配の声が相次いだようである。




ところが、よくよく凝視してみれば、さやかさんの透けている陰影というのが、下着にしてはやや不自然な位置(腰付近)にあり、また撮影スタッフの誰も注意していないことを考慮しても、おそらくはキャミソールかウエストポーチ、撮影用にスタッフから渡された集音用のマイクではないかと容易に想像できるのである。

ちょっとドキッとさせるような放送ハプニングだったが、今後はさやかさんが一刻も早く住む場所を見つけることが出来、また東京での女優としてのキャリアを成功させることを願うのみである。

関連記事

ケタはずれの体力!?森泉、出産後たった1週間でボンビーガール祝復帰!

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像©写真素材足成