都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

【ショック】「悪魔祓い」のため、子供が父親に惨殺された!

海外にて、6歳の男児が父親から「悪魔払い」を受けた結果、死亡するという事件が起きた。

ツーソンの南西にあるパスクアヤキ保護区にて、9月26日にある一家で男児が亡くなったとの通報があった。

関連記事

悪魔祓いバラバラ殺人事件




男児の父親であるパブロ・マルティネスは、現場に到着した警官に「自分の息子の内に悪魔がいる」と主張。入浴中に「悪魔のような振る舞い」が見られたため、蛇口の熱湯を浴びせかけて悪魔を追い出そうと試みたのだと語った。なお、父親は息子の体を抱きしめ10分間ほど熱湯を当て続けたという。

パスクア・ヤキ警察署の警官らが最初に現場に到着したとき、マルティネスは警官に対して「あなたたちは正しい判断ができないだろうから、何が起こったのか理解できないでしょう」と語ったそうだ。

少年は重度の火傷を負い、発見時はベッドで既に亡くなっていたとのこと。父親のマルティネス氏は警察に拘留されており、先週金曜日から法廷に出頭する予定とのことだ。




関連動画
Pascua Yaqui child dies after father tried to exorcise demon from him

(勝木孝之 山口敏太郎タートルカンパニー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©emersonmello PIXABAY