都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

【アンパンマン都市伝説】ジャムパンマンの正体はジャムおじさん!?





やなせたかしが描いた世界的な人気キャラクターといえば『アンパンマン』である。1500体を超える個性豊かなキャラクターたちは、子供たちのみならず世界中の大人からも愛されている。

食パンやあんぱん、メロンパン、カレーパンなど人気のパンのキャラクターがいるにもかかわらず、ジャムパンのキャラクターが存在しないことを不審がる人々は多い。フランスパンもいないのではないかという指摘もあるが、『ムッシュ・フランスパン』と言うキャラクターは存在する。




では、なぜジャムパンのキャラクター『ジャムパンマン』が存在しないのであろうか。

関連記事

【都市伝説】奇妙な但し書きが存在している!?「アンパンマンのマント」

都市伝説では、かつて『ジャムパンマン』は存在したが、全身にカビが生えてしまい、そのうちそのカビが劣化して真っ黒になってしまい、最後には『バイキンマン』になってしまったといわれているのだ。つまり、バイキンマンはジャムパンマンの成れの果てなのである。




他にも筆者がアニメ関係者に聞いた面白い都市伝説がある。

「やなせたかし先生がジャムパンがあまり好きではなかったので『ジャムパンマン』は生まれなかった」という笑い話がある。他にも、なんと『ジャムおじさん』こそが『ジャムパンマン』の正体だというような説もある。本当にアンパンマンがピンチになった時、マントを身に付けたジャムおじさんがジャムパンマンに変身し、その窮地を救うといわれているのだ。

果たして幻の『ジャムパンマン』は誰なのか、謎は深まるばかりだ。

≪こんな記事も読まれています≫
「箱根駅伝」で放送テロ、謎のアンパンマン号乱入! 直後に逮捕された!?
放送事故?『アンパンマン総選挙』まさかの1位「カバおくん」視聴者戦慄…

(山口敏太郎 ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像『それいけ! アンパンマン ベストヒット’19