都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

『ZIP!』放送事故再び!「スクランブル交差点で大股開き」ハプニング





2019年7月3日に放送された情報番組『ZIP!』(日本テレビ系列)の中継で、大胆な放送事故が発生したようだ。

『ZIP!』では朝6時ごろの天気コーナーで、東京都渋谷のスクランブル交差点で生中継が行わているが、その中継先で「不審な人物」が映り込んだと話題になっている。

関連記事

【放送事故】『ZIP!』17万円運賃、後部座席でスタッフ爆睡…プチ炎上





その怪しい人物とは、黒い服を着た女性で、彼女はスクランブル交差点に寝転がり突然開脚。あられもなく、下着までも露出していたのだ。

放送そのものは1分足らずの出来事であった。しかし、この日の日本列島は九州全体で大雨が連続して降っていることから、テレビを見ている殆どの視聴者は天気予報に注目していた。このことから、思いがけずこのハプニングを目ざとく見つけてしまった視聴者は多かったという。




『ZIP!』の天気予報コーナーといえば、2018年3月にも映り込んだ怪人物が立ちションベンをする模様が放送されるなど、予想外のハプニングも少なくないコーナーである。

渋谷のスクランブル交差点に現れた謎の開脚女性であるが、もしかしたら、その日の朝まで夜通し呑んでいた酔っ払いだったのかもしれない。ただし、早朝とはいえ、交通量も少なくないこの時間帯であり、彼女がこの後無事に帰宅できたことを心からお祈りしたい。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーションATLAS編集部)

画像©Samuele Schirò PIXABAY