都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

『ワイドナショー』7月21日放送分はお蔵入り…後日ネット配信!?

2019年7月21日、フジテレビ系情報番組『ワイドナショー』が当初の予定を変更し緊急生放送を行った。

これは前日、7月20日に雨上がり決死隊の宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号の田村亮がいわゆる「闇営業問題」で緊急記者会見を開いたことをうけての反応だったと考えられている。

吉本経営を根本から揺るがしかねない事態が起きている…




ある意味、吉本興業への告発会見となってしまった今回の会見について、彼らの先輩にあたるダウンタウンの松本人志は自身の出演する『ワイドナショー』を緊急生放送とし、持論を述べたのだ。

松本のふたりを思いやる発言は多くの視聴者の共感を呼んだのだが、一点気がかりな点があると話題になっている。

通常『ワイドナショー』はその特性上、撮って出し(編集なしで放送すること)で毎週放送が行われているのだが、この日放送予定だった『ワイドナショー』は現在丸々お蔵入りになってしまっているのだ。




告知などによると、本来放送するはずだった『ワイドナショー』には、フリーキャスターの安藤優子、お笑いコンビ・かが屋、テニス芸人・バモス!わたなべらが出演することが告知されていて、既に収録済みだった。

しかし、番組では時事問題を扱う以上、週をずらした『ワイドナショー』を地上波で放送することは難しく、本来放送するはずだったこの回は今後も完全お蔵入りにせざるを得ない状態になってしまっている。




現在、ネットでは「お蔵入りしてしまった『ワイドナショー』、どこかで見たい」「ネット限定でもいいから見たい」との声が相次いでいるという。

また安藤は「ゲスト出演」をほぼしない人物として知られていて、もし放送されていればかなり貴重な回であったに違いない。はたして、本来放送する予定だった『ワイドナショー』が日の目を見る時は来るのだろうか……。

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・ATLAS編集部)

画像©ワイドナショー – フジテレビ 公式ウェブサイトより引用