都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

『レッドスネーク、カモン!!』10月5日(土)より三越劇場にて

「東京コミックショウ」を題材にした、笑いと涙に溢れた『昭和の夫婦の物語』。初めての三越劇場出演です!

『レッドスネーク、カモン!』

【ストーリー】
昭和の演芸会で活躍した『東京コミックショウ』。

『三蛇調教』という唯一無二のコミック芸が大人気となり、当時の演芸場やテレビで引っ張りだこでした。『三蛇調教』とは、謎のアラブ人の恰好をした軽快な口調のショパン猪狩が、いい加減に笛を吹くと、台の駕籠の中から三色の蛇のぬいぐるみが順繰りに出てきて、ショパン猪狩とコント的なやりとりをするという、まさに『阿吽の呼吸』が必要とされる芸です。

この芸を始めてから後に、箱の中に入ってずっと猪狩を支えていたのが、長年苦楽を共にした妻の千重子でした。『金と名誉』が手に入ったことで、猪狩は迷走し始めます。大酒、浮気やギャンブルは当たり前、ついには「付き人の女の子」に手を出しても開き直る始末。

それでも千重子は、猪狩の両親の介護を懸命に続けながら、献身的に猪狩を支えていきます。

そんな、笑いと涙に溢れた『昭和の夫婦の物語』。




【出演者】中山忍 梅垣義明 長谷直美 山根涼羽(AKB48) 石井愃一 中島唱子 立川談慶 小宮孝泰 山田太一 堀口文宏(あさりど) タマ伸也 清水拓蔵 高尾美有 松井天斗 市川愛大 塩崎沙織 清水ひとみ 梅津翔 犬吠埼にゃん 仲村唯可 チャコールゾーン 岡田諒(ゼロダブル) 富樫ありさ 寺町徹 藤夕子

※立川談慶 出演日程(7日~11日、13日)
※小宮孝泰 出演日程(5日、6日、12日)

【公演日程】2019年10月5日(土)~13日(日)
5日(土)11時~・16時~
6日(日)13時~
7日(月)13時~
8日(火)13時~
9日(水)13時~・18時~
10日(木)13時~
11日(金)13時~・18時~
12日(土)11時~・16時~
13日(日)13時~

【チケット】(税込)S席 10,000円 A席  8,500円




【会場】三越劇場
東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店本館6階

【原作】『スネークは箱の中』猪狩千重子著 三一書房
【脚本】安井國穂 西澤悟
【演出】児玉宜久

【公式サイト】https://peeps.co.jp/works/redsnake-cmon-201910/