都市伝説・考察・陰謀・不思議・オカルト

『アナ雪2』オラフ役、代役が決定!近日発表予定か?


2019年6月14日、「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系列)にて、ディズニーアニメ『アラジン』(1993年)が放送された。

本作は以前、ATLASで報じたとおり、アラジンの声を演じていた羽賀研二が詐欺罪で逮捕されたことで交代、2008年からは声優の三木眞一郎がアラジン役を引き継いでいる。

関連記事

羽賀研二、再逮捕!若い世代から意外な声も…「早く出所してきて!」





この日放送された「金曜ロードSHOW!」で放送された『アラジン』も、当然のこと羽賀版ではなく、三木が演じた差し替え版が放送されたのだが、実は『アラジン』が地上波放送される数日前、あの人気ディズニー作品にも動きがあった。

ディズニー作品の動画配信サイト「ディズニーデラックス」は、『アナと雪の女王』(2013年)の日本語吹き替え版を「近日配信」と発表したのだ。




『アナと雪の女王』といえば、2019年3月に登場キャラクター「オラフ」の日本版声優を演じていたピエール瀧がコカイン使用の容疑で逮捕されて以降、日本語版の配信が停止。今秋公開予定の『アナと雪の女王2』(2019年11月22日に日米同時公開予定)のオラフ役も未定となっていた。




関連記事

【ディズニー大激怒】「アナ雪」オラフ声、録音やり直し…山寺宏一投入か

つまり、このタイミングで『アナ雪』の日本語版が配信されるということは、瀧の代役が決定済みであり、既に収録が行われているということになることは想像に難くない。

現在、二代目オラフの声優が誰であるかは未だ発表されていないが、『アナ雪2』の日本語吹き替え版は遅延することなく公開される可能性は高く、ファンたちはようやく胸を撫で下ろしているという。

関連画像
『アナと雪の女王 2』 予告編 (2019年)

(文:江戸前ライダー ミステリーニュースステーション・アトラス編集部)

画像『アナと雪の女王/家族の思い出 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]